スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなものも…癌!?

2012/01/10 Tue

いつものようにみろさんの首を撫でていると、
フリルのあたりに白い小さくて硬いできものが。

「…みろさんももうすぐ7歳だし、老化でいぼでもできた!?」
なんて思いながら、念のためGoogleで、調べてみたら、
なんと「肥満細胞腫」という病気があることを発見。
いわゆる猫さんの皮膚癌の一種です。
こちらも参考になります


気になったので、早速獣医さんに行くと、
やはりその可能性を指摘され、検査することになりました。
針で数か所、腫瘍部分を刺して、細胞の検査。
ただでさえお外に出るとばさばさ毛の抜けるみろさん、
この検査の為に固定されると怖くて「フー!」「シャー!!」を連発。


004_20120105091638.jpg
疲れました…
(白い小さなできものが黒っぽいのは、検査の跡です)


幸い、検査結果は「100%とは言えませんが」とは言われましたが、
今回採った細胞は良性だったとのこと。
100%じゃないという意味は、針で刺した所以外の場所に、
悪性のものがないとは言えないから、という理由でした。
また大きくなったり、痒がったりしたら見せてください、とは言われましたが、
とりあえず安心です。

028_20120110001352.jpg
良かったね、みーちゃん!!


実は私も、秋にお腹にある「ほくろ」と思っていたものが、だんだん大きくなり、
炎症を起こして、とりあえず念のため…と思って皮膚科で見せたら、
いろいろな条件からリスクが高いことがわかり、
「切除検査しましょう」
…と言われ…
「メラノーマ」という皮膚癌の検査をしたばかり。
小さな手術ですが、病変部分を切って縫って、
数日はシャワーも出来ず、1週間お風呂我慢でした。
秋からずっと具合が悪く、メラノーマはとても転移が早くリンパに転移しやすいとのことで、
ずっと全身がだるいのももしかしてそのせいかも…と不安な日々をすごしましたが、
幸い、私も結果は良性。でも癌の検査って結果待ちがドキドキですね。


そうそう、この「メラノーマ」も猫さんもかかる病気だそうです。
「ほくろ」と思ったものや「いぼ」と思ったものが癌の可能性がある…
思えばもうすぐみろさんも7歳。
こまめにブラッシングとかボディチェックをして、
ちょっとした変化も見逃さないようにしてあげたいものです。
皆さんも愛猫さんの「ほくろ」「いぼ」には注意してあげてくださいね。



001_20120110001337.jpg
体はだいじにしましょうね。


寒かったらちゃーんとお布団に入るマフィンです。
みろさんも、見習って、寒い時はお腹しまって寝ようね!







年末に「ラヴでスィ―トなちゃちゃ姫ろぐ。」のひめさんから、
みろさんのはとこ、ちゃぁちゃんのお誕生日に、幸せのおすそ分けをいただきました!

011_20120110085713.jpg
モデルにゃん並みに可愛いちゃちゃ姫カード&チョコ!

009_20120110085719.jpg
にゃんこにも人間にもこんなにいっぱい!
ひめさん、いつもホントにありがとうございます^^
紹介が遅くなってごめんなさい!


そして「Nor-Chilla Kittens」のありママさんからも
クリスマスに嬉しいサプライズプレゼントをいただきました。
001_20120110090326.jpg
昨年もいただいて、とっても楽しく毎日「日めくり」した猫カレンダー!!
今年もまた、アメリカの可愛い猫さんと毎日会えるなんて幸せです♪

026_20120110090339.jpg
ほら、もう1日からこんなに可愛いにゃんこさん登場^^
可愛い可愛いと言ってたらマフィンが横に座りました。相変わらずのやきもち焼きさんです。
ありママさん、有難うございました!





↓応援していただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

コメント

Secret

そんなこともあるのですね~
早く気がついて、なんともなくて本当によかった。
またshi-koさんご自身のご病気についても
書きづらいことだったでしょうに、ありがとうございます。
何気なく見過ごしてしまいそうな変化への警鐘になります。
なんといっても癌は早期発見して叩くのが一番!
これからもご自身やご家族、にゃんずの健康に
神経質にならない程度に気を配ってくださいね~
shi-koさんならきっと大丈夫だけど。

素敵なプレゼントの数々のさることながら、
バックの壁面のオシャレさに目が釘付けに。
なんか凄く可愛いんですけど!
今度、よーく見せてください(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

shi-koさんもみろさんも良性でよかった・・・
小さな変化に気付くためにも毎日のチェックが欠かせませんね

みんなのためにもまず自分が元気でいなくちゃ。
体調に気をつけて、無理なさらないでね。

shi-koさんもミロさんも大変な思いをされたのね。
shi-koさん、本当にお気持ちお察しします
私も、色々あって毎年検査を受けていますが、そのたびに結果を待つときはどきどきしています。

健康であるって嬉しいですね、一日一日が輝いてる気がするわ・・・・でも、やっぱりだらだらネットサーフィンはやめられない!

大物ミロさんも、やっぱりお医者さんは苦手だったのね。
かんちゃんと一緒のミロさんの写真とっても素敵です、かんちゃんも嬉しそう!

検査の結果を待つのは本当に嫌なものですね。
shi-koさんもみーちゃんも何でもなくて本当に良かったですね。心中お察しします。

年々年を取っていくにゃんこは毎日のチェックが欠かせないのですね。気を付けてみていないと。。。

にゃん友さんからの心温まるプレゼント。
皆素敵なものばかり~マフィンちゃんも得意げね。

usainuさん

そうなんですよ~ 自分のことがあったので、
もしかしたら重要な病気が隠れてるかもと調べてみて、
びっくりでした。 みろさん、なんともなくて良かったです。

自分の身体も、にゃんこの身体も、
いつもと違う?と思ったら大げさでもいいから、
ちゃんと病院に行ったりしておいたほうがいいですよね。
気づいてたんだけど…大丈夫だと思って…手遅れ、、は辛いです。

後ろの壁…いや~たいしたものじゃなくて(笑)
でもなかなか面白い猫さんのポスターです。こんど載せますね!

うちも11月に同じ病気で手術したものです。
うちは脇腹にでき、この病気は大きく皮膚を切り取るため、出来た場所が皮膚が寄せやすい場所で良かったねと言われました。
見つけたきっかけはブラッシングで、最初はにきびかな?みたいに思っていましたが、3ヶ月経っても治らないのでワクチンの時に相談したら『肥満…』でした。
再発もすることもあるので毎日がまた出来るんじゃないかとドキドキしています。

鍵コメさん

そうなんですよね。ただの良性腫瘍か、悪性なのか、
ちゃんと細胞検査しないと判らないんですよね。
メラノーマの場合は、刺激を与えると転移してしまうらしく、
疑わしい場合はすべて「切除」してからの細胞検査になるので大変です。

大きさが変わってきたとか、色が混ざってるとか、形がいびつだとか、
かゆみがあったり、出血があったり…
私もずっと不安で、だんだん酷くなってきたのでついに病院に行きました。
今はとって良かったです。(炎症もあったので) 小さな傷は残ってしまいますが(汗)

鍵コメさんも、なんともなければ良いですね。
ほんとに健康が一番!!ですよね~

flanmamaさん

ご心配おかけしてしまって…ごめんなさい。
幸い良性だったし、こういう病気があるということも知ったので、
これからブラッシングしたりする時気をつけてあげられます。
ラグは長毛で、あまり肌が見えにくいので、
注意してあげたいです。

自分がちゃんと元気じゃないと、
人の心配もにゃんこの心配も出来ませんよね。
健康第一でぼちぼち頑張ります!!

千さん

検査ってそれも痛かったり辛かったりしますが、
検査結果を待つ1週間の長いこと!
お医者さんの口から「大丈夫でしたよ」を聞いたら、
全身の力が抜けますよね。

そうそう、こうしてのんびりネット生活を楽しめるのも、
健康あるからこそ(笑)体が普通に動くって、ほんとに有難いです。

みろさん、お医者さんはとっても怖かったみたいです。
針で刺される時よりも、固定されたりして自由を奪われたのが怖かったみたいでした~

はるさん

本当に…検査結果を待つ間って、
色んなことを考えちゃいますね。
ほんとに何ともなくて取りあえずほっとしてますが、
みろさんももう7歳だし、色んな病気が出やすい歳でもあるんですよね。
気をつけてあげたいです。
そして、私も年齢的にいろいろと健診が必要な歳になったし、
会社で健康診断を受けるということがないので、
ちゃんと自分で積極的に受けていきたいと思います。

プレゼント、素敵ですよね^^
やっぱり猫好きさんの選ぶ猫さんグッズって可愛い!

hanaさん

はじめまして、ご訪問有難うございます。

…そうでしたか、にゃんこさん、肥満細胞腫の手術を受けられたんですね。
大変だったでしょう。。 心中お察しします。
そうそう、私も見つけた時、普通に「にきび?でも硬いから…いぼ?」とか思って、
調べてみて、こんな病気があると知ってびっくりでした。
いろんな病気があるんですね。

出来てしまった場所によって、切除手術も容易でなかったりするらしいですものね。
再発することもあるんですね… 
どうかhanaさんの猫さんが、ずっと再発などせずに元気で暮らせますように。
私も気をつけて見ていきたいです。

初コメしました!
ひまじです(^_-)-☆
ブログは良く見てましたよ~♪
具合はどうですか?
みろ君、良かったですね!!
我が家もビットが乳がんになったりと大変でしたがやっぱり毎日のナデナデチェックは大事ですね!
また遊びに来まぁ~す^m^

ひまりさん

わあ、お久しぶりです^^
ご訪問有難うございます~
ブログ見て下さってたんですか? 嬉しいです。

ビットちゃんもいろいろ大変でしたね。
ホントに、毎日のスキンシップは大事ですよねえ。
私もみろさん重たいですが(笑)気をつけなきゃと思います。

良かったらいつでも遊びに来て下さいね~
待ってます♪

今年もよろしく

ミロさん、心配な細胞摘出治療をなさったのですね、
shi-koさんも去年から心配なことあり、大変でしたが、
新年今年は良い年になりますよ、きっと。
うちの2にゃんもなでなでしてあげようっと。
ほったらかしなので・・・

素敵なプレゼント披露もカレンダーの写真も
猫好きな私たちにはたまりませ~ん。
またいろんな情報お知らせください。
今年もよろしくね!

心配事が、一つ一つ解決していくのが、
まるで「おはじき」そのものの様ですね。
きっと、厄除けの効果があるんですよ☆

それにしても、みろさんとマフィンさんの性格、
出ますねえ写真に。
みろさん、若干青蔵チック?象の身体に蚤の心臓☆
検査、恐かったんだねえ。でも、ひと安心でかんちゃんに抱っこして貰ってるお顔は自慢げ♪
かんちゃん、髪質、shiさまに似てる?
マフィン君は、顎、若干上がり気味~、王子だあ!!!といつも笑えます。お布団猫のラグさんって珍しいんじゃないかな?いいなあ☆
緑も青蔵を抱っこして寝たい!!!

コニチャンさん

なでなでしてあげてください^^
できものもだけど、体温とかも、
あれ??いつもより高いかも…とかわかりますよ~
本当に…今年は良い年にしたいです!

こちらこそ、可愛いにゃんこさん達は勿論、
コニチャンさんの素敵な趣味や旅のこと、
ブログで教えてくださいね。楽しみにしてます♪

只野緑さん

そうですね、ひとつひとつ、早期解決していくのが、
本当の重大な問題にならない為には大切なんでしょうね。
おはじき、厄払いの効果かな?

ほんとに~性格って写真に出ますよね。
みろさんはいつもどーんとして穏やかな顔だし、
マフィンは興味津々だったり、威張ってたりするし。
撮ってて面白いです~
青くん抱っこして寝たらいい夢が見られそう!!
プロフィール

shi-ko

Author:shi-ko
福岡でラグドール2にゃんと暮らしてます。

~にゃんこはうすの人々~
shi-ko…わたし。
hi-ko…夫。
かんちゃん…小学6年生のお兄ちゃん。
みろ…ラグドールの男の子・7歳。
  チョコレートポイントバイカラー
マフィン…ラグドールの男の子・5歳
  ブルーポイントバイカラー


にゃんこを中心に、
日々の出来事を綴っていきます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。